2009年04月08日

基本情報

アパラチアン・トレイル(AT)とは?

アメリカ合衆国・ジョージア州からメイン州まで14州をまたぐ長距離自然歩道(トレイル)です。詳しいことは面倒くさいのでwikipediaで「アパラチアン・トレイル」と検索してください。
総距離は約3500kmと言われていますが、
毎年のように新ルートができるので正確な距離ははっきりしません。






事実、ボクが2005年にメイン州のATでインターンシップをしていた時も
侵食が激しい区間から数十メートル離れた所に新ルートを造り、
2010年の開通を目指して一般ハイカーの目に触れないようにまだ森の中に隠しています。

個人的な印象はアメリカ版お遍路。
いくら山歩きが好きだって言っても、さすがに3500kmを歩こうって思うのにはそれなりの理由があるわけで。


渡米まで2週間になった今の心境は不思議で、興奮もしていないし不安もない。
実感がないわけではないけれど、
コンビニに缶ビールを買いに行くのと変わらない自然な感覚。
ただ問題は、ATに行く為に会社を辞めちゃったので、帰ってきてからの生活が…。

まあ、でもそんなこと言ってもね♪
posted by MIJ at 11:52| Comment(0) | Appalachian Trail 準備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]