2016年01月30日

CDT Day1

2015.4.16
行動時間:10:30〜18:45
歩行距離:27km

出発地に近い町、ニューメキシコ州ローズバーグに長距離バスで移動し一泊した。夜、ベッドの上に置いてあった着替え入れの袋からネズミが飛び出してきて可愛い声を出してしまった。食糧をかじられては困るので、ネズミが好きそうなものは冷蔵庫に入れておいた。6:00amに朝食を食べに行くと既に多くの人がいた。見送りの家族やトレイルを管理する団体の人達も混ざり誰がハイカーなのか良く分からなかった。6人と4人に分かれ管理団体のシャトル二台で7:00am頃出発。舗装路が終るとダートロードは雨水が流れた跡が深い溝になり首が飛んでいきそうになるくらい車体が揺れる。歩き始める前に鞭打ちをやってしまうんじゃないか心配で仕方なかった。10:00にアメリカとメキシコの国境に着きみんなで記念撮影タイム。国境は有刺鉄線で仕切られているだけで、所々断線しているので簡単にメキシコに入れる。写真タイムが終ると10人のハイカーがパラパラと歩き始めた。意外とCDTを表す道標が多く、地図やGPSはほとんど使わなかった。まだペースを掴めないので食糧を買いすぎてしまい荷物が重い。食欲があまり無いので減らないし。日焼けでふくらはぎが痛いが砂埃で汚れていて日焼け止めクリームを塗るのを躊躇している間に益々赤くなった。4:00pm頃、ひとつめのウォーターキャッシュ(管理団体が水を用意してくれている場所)に着く。パピー、フロスト、レース、セス&ジェニーとは同じペースで歩いている。そこからパピーとレースは歩きやすいダートロードを進み、自分は本来のトレイルへ別れ山の方へ少し登り返した。しかし、トレイルが無い。道標はあるが人が歩いた形跡が見あたらない。この辺りでテントを張りたかったが石だらけで平らな場所もないので、クロスカントリーをして下のほうに見えるダートロードまで戻った。水も少なく疲れたので、キャンプ地を見つけてすぐに横になり早めに就寝。
  • 20160130231116002.jpg
  • 20160130231121193.jpg
  • 20160130231127040.jpg
  • 20160130231132858.jpg
  • 20160130231142993.jpg
  • 20160130231148066.jpg
  • 20160130231157379.jpg
【関連する記事】
posted by MIJ at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | Continental Divid Trail 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/433203801

この記事へのトラックバック