2016年02月12日

CDT Day6

2015.4.21
行動時間:8:00〜18:45
歩行距離:37km

道を三回間違えた。分岐が分かり辛い所と、トレイルが不明瞭な所、あとは歩くのに一生懸命で分岐を通り過ぎてしまった所。背の高い木が増えてサボテンが無くなってきた。トレイルもトレイルらしい。明日到着予定の町、シルバーシティーから来たというおばちゃん三人組のデイハイカーに会った以外は誰にも会わなかった。ガラガラ蛇には会った。小石を投げたら怒った。水が心配だったし実際水筒の残量が少なかったが、地元の人なのか、大きなボトルに水を入れて置いてくれてあり本当に助かった。ガイドブックにある水場は虫がたくさん浮いていて飲みたくはなかったが、どうしてもの時の為に1リットルだけ汲んだ。しかし、その後の小さな渓谷にチョロチョロだけど水が流れていて、そこから透き通った水を汲めた。歩き始めてから初めての流れている水。山を下るとジープロードに出て、左手に巨大な金の採掘地を見ながらテントを張れる場所を探した。時々通る車が盛大に土埃を巻き上げて行くので、いいサイズの鼻クソが出た。明日向かうのがシルバーシティーだから、銀の鉱山か?もうすぐ8pmなのに巨大ダンプカーがまだ、平らに削り取られた山頂を行き来している。明日は13マイルでシルバーシティー。ビールが飲みたい。緑のブドウを食べたい。外は星が綺麗だが、それを見るためにテントを出るのは面倒くさい。
  • 20160212224755478.jpg
  • 20160212224805365.jpg
  • 20160212224811756.jpg
  • 20160212224822547.jpg
  • 20160212224828346.jpg
  • 20160212224835944.jpg
  • 20160212224842537.jpg
  • 20160212224850215.jpg
  • 20160212225332972.jpg
  • 20160212225343524.jpg
posted by MIJ at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | Continental Divid Trail 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月17日

CDT Day7


2015.4.22
行動時間:8:00〜12:30
歩行距離:21km

出発してすぐに80号線に出てからはひたすら舗装路が続く。景色も特記するようなものはない。1時間くらい経ったときにテキサス州ナンバーの車が止まって、中から女性が「乗ってく?」と声を掛けてくれた。ここはニューメキシコ州なので地元の人ではなさそうだけど、CDTハイカーと分かって声を掛けてくれたのか?舗装路とはいえCDTのルートなので、丁重にノーセンキューした。シルバーシティーの町に入るまで三時間アスファルトを歩くのは苦痛だった。踵にもマメができてしまった。その前にできていたマメからは水が抜けて乾き始めたけれど。大きな町ではないが雰囲気の良いメインストリートがあり、観光客の姿も多い。一番安いわけではないが、ガイドブックが薦めるホテルは買い物や洗濯をしに行くのにも便利な場所にある。まだ昼過ぎだったけれど、オーナーの女性が快くチェックインさせてくれたので、シャワーでさっぱりした後すぐにビールを飲みに向かいのバーにくり出した。空きっ腹に地ビールを端から飲んでいったので、その後はフラフラになってコインランドリーへ向かった。大きなスーパーが遠かったので、オーガニック食材を扱う店で食料の買出しに行ったが、歩きながらずっと食べたかった緑の葡萄がない。緑の葡萄、食べたい…。
  • 20160217225641280.jpg
  • 20160217225654369.jpg
  • 20160217225700642.jpg
  • 20160217225705987.jpg
  • 20160217225713031.jpg
  • 20160217225718302.jpg
  • 20160217225724132.jpg
posted by MIJ at 22:58| Comment(1) | TrackBack(0) | Continental Divid Trail 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月26日

CDT Day8

2015.4.23
行動時間:11:30〜19:15
歩行距離:30km

10:00のチェックアウトぎりぎりまで粘り、食料を買って町を発った。町の中心地でハンバーガショップやピザ店が目に入ったがグッとこらえた。やっぱりまだペースが掴めていないので多めに買ってしまい荷物が重い。水場が近くにある場所でキャンプしていないので、お湯を沸かすことも少なくトレイルでは温かい食べ物をほとんど食べていない。今まで三回だけ昼ごはんにお湯を沸かしてインスタント麺を食べただけ。昨日・今日の長い舗装路歩きのせいか、夕方から左足親指の付け根が痛く、最後はヨチヨチ歩きでテントを張れる場所を探した。子供の頃、この間接がポキポキと鳴らせることができたけど何か関係あるのか?元々この間接が弱いとか。身体に何かトラブルが起こる度にリタイヤを想像してしまい怖くなる。寝て起きたら治っててくれるのか?一日中雲が多く、2回パラパラと雨粒が落ちてきたが、すぐに止んでくれた。
  • 20160226220125309.jpg
  • 20160226220130153.jpg
  • 20160226220135738.jpg
  • 20160226220141720.jpg
  • 20160226220146631.jpg
  • 20160226220152779.jpg
  • 20160226220157277.jpg
  • 20160226220203776.jpg
  • 20160226220211962.jpg
  • 20160226221415096.jpg
posted by MIJ at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | Continental Divid Trail 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする